くたばれ、朝鮮民主党

アクセスカウンタ

zoom RSS 中山先生の質疑を翻訳して

<<   作成日時 : 2013/03/13 22:12   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

翻訳しながら思ったことなどを少々、書いておきます。

まず最初に…
パネルにされていた資料をもっとよくご覧になりたい方は
『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』
『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』
(水間政憲法著、PHP研究所)をご確認ください。

人に勧めるにもよい本です。

実はこの質疑、日本のメディアはガン無視しても(産経は短いながら報じた)
韓国のメディアは報じるかと思っていたんですよね…。

「極右政治家、また妄言」みたいな感じで。
でも全然反応がなかったので翻訳することを決めました。

さすがに一次資料を出されたらお手上げ、って感じだったのでしょうか。

韓国人に拡散したいと思いつつ、どうしようか悩み中。
記名記事の記者にメールを送ろうかとも考えています。

それにしても2月3日に中山先生の講演を聞きに行った時に、
朝日新聞と福島瑞穂の証人喚問をとお願いしたことが
予想外に早く実現して、驚きと感激と。
(私がお願いしたから、でないことはもちろん分かっております)

余談ですが、翻訳して何度か見直して
最後にスペルチェックを兼ねて
無料の翻訳サイト(韓国語→日本語)で確認したのですが…

韓国の新聞記事を翻訳すると
ちょっと不思議な日本語で訳出されるんですけど、
それと同じような日本語訳が出てきたので
ちゃんと翻訳できていることを確信(?)。

NHKはこの映像を削除依頼したことで、
かえって問題を大きくする結果に。
自滅する朝鮮人のパターンにも思えますね。
“捏造された歴史”の終わりの始まりを感じました。


最後に、3月8日以後に中山先生がらみでツイートしたものを
記録のためにコピーしておきます。

no-minsu‏@no_minsu
今日の国会視聴はここまで。胸熱のまま終わる。外国人への生活保護の支給などもそうだけど、国会で取り上げられたということに大きな意味があると思う。#nhk #kokkai

no-minsu‏@no_minsu
中山成彬先生の質問のおかげで、辻元ほか朝鮮系議員も慰安婦問題を取り上げることが難しくなるだろう。メディアはどうするかな?「報道しない自由」の行使か、隣国との関係悪化を招くと非難するか。#朝日新聞 は当事者として名指しされたから反論でもするのかなあ。

no-minsu‏@no_minsu
#nhk #nw9 報道しない自由が、国会の審議すべてにわたって行使されたようです。

no-minsu‏@no_minsu
昨日の中山成彬先生の質疑、日本の産経しか取り上げられていないようだけど、韓国内メディアもまだみたいですね。個人ブログが「今日の中山議員」というタイトルでキャプチャ写真のみを紹介しているくらい。http://samsamblog.tistory.com/105

no-minsu‏@no_minsu
中山成彬先生が「日教組はガンだ」と事実を言っただけで大臣を辞任させられたのは2008年。あの時は、そういう政治家をどう支援していいか、どうすれば力になれたのか、分からなかった(知ろうとしなかった)んだよね。今もたいしたことはできないけれど、少しでも拡散できるよう頑張ろう。


中山先生ご本人のツイートは以下の通り。

中山なりあき‏@nakayamanariaki
一時間の予算委員会での質問が終わった。午前中に辻元委員の質問があったので対照的だった。私は娘達が強制連行されるのを見過ごしていたのなら、朝鮮の親達の恥、する筈がない日本人の汚名を灌ぎたかった。それにしても捏造した朝日新聞の罪は重い。

中山なりあき‏@nakayamanariaki
今日の私の国会質問に対し、事務所の電話が鳴り止まない。中にはお怒りもあるが、ほとんどが良かったと激励。日本人が強くなるには日本人として自分達の歴史に誇りを持てることだと思う。これからも正しい近現代史を学ぶお手伝いをしたい。

中山なりあき‏@nakayamanariaki
朝、各紙を読んだ。産経を除いてどこも昨日の私の歴史認識に関する質問を報じていない。南京の実相の出版記者会見の時も内外30社来ていたけど産経を除いて報道しなかった。マスコミには報道の自由もあるが報道しない自由もあるのだ。

中山なりあき‏@nakayamanariaki
学校現場では日教組の迫害に負けず頑張っている先生が沢山おられます。しかし、大学の教育学部は左翼系が多く、類は友を呼ぶの類いで、同じ考えの先生を集めるのです。そして特定のイデオロギーを持つ教師の再生産の元になっているのが現実です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中山成彬先生の質疑を韓国語に翻訳したブログ
日本語と韓国語表記したサイトがあるので紹介します。中山成彬先生の質疑1(日韓併記)http://no-minsu.at.webry.info/201303/article_1.html中山成彬先生の質疑2(日韓併記) http://no-minsu.at.webry.info/20130 ... ...続きを見る
美しき世の面影
2013/03/29 20:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中山先生の質疑を翻訳して くたばれ、朝鮮民主党/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる